英語、行政書士、勉強、読書、ランキング、トレンドニュースなどについて、まことがブログを使って楽しくお伝えします。

まことブログ

FP

日本FP3級最短合格勉強方法

合格番号は悪用を防ぐために載せていません。

この記事は最短で日本FP協会3級を最短勉強時間で合格する方法をいっていきます。

2020年1月の学科44点、実技80点(まだ、自己採点中)だった、マコトが書いてます。

  1. 過去問3回分を読む
  2. 市販の問題集を1冊買って解く
  3. 過去問を解く

以上です。

1 過去問3回分を読む

日本FP協会の公式サイトから直近の過去問3回分をダウンロードまたは見ます。

できれば、ダウンロードして、プリントするのがいいと思います。

そして、どんな問題がでるか読む。

解ける人は解く、解けない人はどんな問題がでるか読む。

60点以上この時点でとれそうな人は勉強終了。

自分は1,2割しか解けませんでした。

無理やり頑張って解くのは時間がかかるので、頭がよくなりたい人は、それでもいいですが、最短で勉強を終わりにしたい人はさっと、読んでこんな感じの問題がでるんだで、終了してください。

1回分の過去問で、学科と実技があります、あわせて、10分から30分くらいで読んでください。

2 市販の問題集を買って、解く

  1. スッキリわかる FP技能士3級
  2. 史上最強のFP3級テキスト
  3. 史上最強のFP3級問題集
  4. うかる! FP3級 速攻テキスト
  5. うかる! FP3級 速攻問題集
  6. 19~20年版 FPの学校 3級 きほんテキスト
  7. 19~20年版 FPの学校 3級 これだけ! 問題集
  8. みんなが欲しかった! FPの教科書 3級
  9. みんなが欲しかった! FPの問題集 3級
  10. これだけ覚える FP技能士3級一問一答+要点整理

自分は、記事を書くためにこれだけ買いましたが、1冊で十分です。

最短で行く人はにおすすめは

スッキリわかる FP技能士3級

です。

スッキリわかる FP技能士3級 はテキスト+問題集が1冊になっている本です。

この問題を解けるようにする、なので、問題を読んだ瞬間分からなければ、そっこで答えを見てください。

最終的に、とけるようになればOKなので。

あるていど(5割から8割くらい)、問題が解けるようにする。

3 過去問を解く

そしてら、今度は時間を計って問題を本番形式で解いてください。

だいたい、これで6割は解けるようになっていると思います。

もし、これで解けるようになっていなかたら、スッキリわかる FP技能士3級の問題だけでなく、テキストの方も読んでください。

ある程度(5割から8割くらい)理解できたら、過去問を本番形式で解いてください。

これで、まず間違いなく6割は解けるようになっています。

以上。

-FP

Copyright© まことブログ , 2021 All Rights Reserved.