英語、行政書士、勉強、読書、ランキング、トレンドニュースなどについて、まことがブログを使って楽しくお伝えします。

まことブログ

スタディサプリ英語 英語TOEIC英会話 英語学習アプリ

スタディサプリのメリットデメリットをまことブログ(野口誠)が個人的に思うこと

2019年6月より英語の勉強を始めて知ったこのスタディサプリというインターネット予備校。

自分は1975年生まれで学生時代にノートパソコンを大学で持っている人がいない世代です。

自分は20歳で携帯をもっていたが、大学生で携帯をもっているは人はほぼ皆無だった。

高校時代は部活で疲れて6時間授業の内、4時間は睡眠学習という名の睡眠をしていました。

そして、残りの時間で自己学習してなんとか卒業しました。

でも、2時間の学習で6時間分の授業の勉強はしてました。

その証拠に5段階で平均4.3の成績でした。

その当時から、あまりいいたくはないけど、この学校の先生ってなんのためにいるんだろうと思ってました。(先生ごめんなさい)

だって、自分で教科書読んで自己学習したほうが3倍速く進むんだから。

高校時代は本当に学校て意味ねえなと思ってました。

きっと、部活がなければ辞めてかもしれないです。

かなり前置きは長くなりましたが・・・

スタディサプリのメリット

とにかく安い

小学4年生から大学受験までも講座が全て受けれてなんと、1ヵ月980円(税向き)

講師がプロフェッショナル!!!!!

このレベルの講師の授業を受けたらいくら取られるか????

ほんとに申し訳ないけど、これでは学校の先生の価値がなくなってしまう。。。。。。。

2倍速で見られる。(スタディサプリENGLISHは1.5倍速まで)

やはり、インターネットのここが素晴らしい。

2倍速で見られれば、講義の時間は半分にできてしまう。

いつでも自分が好きなときに一人で講座を受講できるので、効率がいい。

スタディサプリのデメリット

学校の先生の立場がなくなってします。

これだけ、一流の先生が月額980円で教えてくれては、はたして学校で授業を聞く必要はあるのか?????

それなりに進学校で、それなりの先生がいる学校なら、いいが、普通の学校でこのスタディサプリの講師人に立ち向かうのは不可能だろう。

賛否両論はあるが、他えば、ちまたではやりの池上彰にならうのと普通の先生に習うのとではかなり勉強の吸収力は違うと思う。。。。。

それに、英語の先生とか、自分の時の学校の英語の先生はきっと英語は話せなかったと思う。

私立にいっていたが、短期ホームステイの時「英語の先生が英語を話せっなかった」と友達が言っていた。

時代が時代だからしょうがないが、きっとそれはいまでも変わってないと思う。

個人塾が潰れてしまう。

月額980円でこれだけ、内容が濃いと一般の塾はお手上げ状態だと思う。

きっと、このスタディサプリのせいでつぶれた塾は多いと思う。

いつでも好きなときに講座を一人で受講できるので、社会性や協調性は減少すると思う。

-スタディサプリ英語, 英語TOEIC英会話, 英語学習アプリ

Copyright© まことブログ , 2021 All Rights Reserved.