英語、行政書士、勉強、読書、ランキング、トレンドニュースなどについて、まことがブログを使って楽しくお伝えします。

まことブログ

英語コーチングスクール 英語TOEIC英会話

英語学習2.0(岡田祥吾)本のレビュー!プログリットは本物か?

この記事はサイト運営者の野口誠が書いてます。

英語学習2.0を購入して読んでみました。

2.0とは

2.0とは、Web 2.0が始まりです。

元々はソフトウェアが大きくアップデートされたときに、バージョン1からバージョン2と言われました。

それから、なにかの分野で大幅にアップデートしたときに2.0というようになりました。

なので、英語学習2.0も英語の大幅に改良したみたいな意味でしょう。

でも、そこまで革新の内容が書いてある本ではないです。
https://youtu.be/3TaZLWASmhw

英語学習2.0(岡田祥吾)のアマゾンのレビューは48件(2019/6/29)

英語学習2.0(岡田祥吾)本のレビュー!プログリットは本物か?(まことブログ)

アマゾンのレビューは全部で48件で平均は3.7点でした。

その内訳は

アマゾンレビューの点数 件数
5 28件
4 3件
3 3件
2 6件
1 8件
平均3.7点 合計48件

でした、自分の評価は3点です。

まあ、読んでもいいかなというレベルだと思います。

アマゾンのレビューの内容

評価の悪いレビューの内容

  1. 新しいい英語の勉強法については書いてない。(2.0というタイトルは言い過ぎ)
  2. 内容が薄い
  3. ステマ
  4. プログリットの広告本
  5. 細かい学習法は書いていない
新しいい英語の勉強法については書いてない。(2.0というタイトルは言い過ぎ)

この意見もかなりありました。

確かに2.0というい言葉は、大幅な改善などの意味なので、タイトル負けしていると自分も思います。

まあ、これは岡田祥吾がPROGRIT(プログリット)を運営しているので、しょうがないですね。。。

内容が薄い

自分もこの本を購入しましたが、この手の本で英語全部について書くのは無理です。

たしかにタイトルが英語学習2.0にしてしまっているので、こういう意見になってしまうのでしょ。

ステマ

たしかに、めっちゃ推薦している意見が5件ほどあります。

それについて、ステマという意見が多くありました。

普段からそれなりに本を読んでいる人なら、この平均評価どうり、3から4あたりだと思います。

プログリットの広告本

たしかに、岡田祥吾さんはプログリットという英語コーチングスクールを運営しています。

なので、広告するのは普通です。

プログリットにいこうか考えている人には、1500円くらいで中身がわかるので参考になると思います。

評価の良いレビューの内容

  1. 本田圭佑のおススメというキャッチコピーで買った
  2. 毎日3時間勉強が必要
  3. 1日のスケジュール調整
  4. 英語は簡単には身につかないことを改めて実感した
本田圭佑のおススメというキャッチコピーで買った

毎日3時間勉強が必要

この意見も多かったです。

英語を身に着けるには毎日3時間くらい必要と本には書いているのですが、やっぱり楽して英語を身に着ける方法はないんだ。

がんばって勉強しますという意見が多かったです。

1日のスケジュール調整

本の最後の方に1日3時間の学習スケジュール例が書いています。

それが参考になったという意見が多かったです。

買う前にアマゾンのレビューを分析しよう

自分は評価3をだいたい読む。

発売してすぐに評価5はなかなか集まらない。

だいたい、発売したてで評価5が集まるのは怪しい本に多い。

アマゾンレビューに詳しい人ならわかっているが、発売してすぐに評価5が集まるのは、本当に有名な人でないとかなり難しい。

書いているのはだいたい、その人の知り合いなどが多い。

もし、それにつられて英語学習2.0を買ってしまった人は、今後はアマゾンのレビューを分析してください。

たまに、気になった本があったらアマゾンレビューを読めばアマゾンのレビューの傾向は分かってきます。

なので、自分は時間がない時は中間の評価3を読んで買うかどうか決めます。
⇓  ⇓  ⇓
【徹底分析】PROGRIT(プログリット)とは?料金評判効果と悪い点はないの?

-英語コーチングスクール, 英語TOEIC英会話

Copyright© まことブログ , 2021 All Rights Reserved.